2020年度 第3回インタラクティブ・マッチング

大阪大学数理・データ科学教育研究センター(MMDS)では、文科省の補助金を受け「データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアム(DuEX)」によるインターンシップに向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・マッチング」を毎月実施しております。
このマッチング会で学生と企業の要望がマッチした場合にインターンシップを実施し、インターンシップ終了でDuEXのBコース2単位を取得出来ます。

このインターンシップは、一般的な公募型のインターンシップとは異なり、企業と学生がそれぞれのプロフィール、研究内容、志向、業務などを発表し相性のよい組み合わせを探るマッチングが行われるため、企業と学生の双方にとって有意義で充実したインターンシップを送れます。
企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい学生、データを取り扱う業務を体験してみたい学生は、是非ともこの機会に、下記【申込先】URLよりお申込下さい。

【開催⽇時】2020年8⽉27⽇(木)15︓00~17︓00
【開催方法】 Web会議
*参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。

【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生

【内容】 「2020年度 第3回インタラクティブ・マッチング」
インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会 〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜
①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメージを含めた、10分間のプレゼンテーション
(自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラン・インターンシップへの抱負2分)
②企業による⾃社紹介・質疑応答
③企業担当者とのフリートーク

【参加企業】
・JR西日本 https://www.westjr.co.jp/company/info/
・㈱日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/company/index.html
・パナソニック㈱ https://www.panasonic.com/jp/corporate.html
その他、(社)日本気象協会、㈱阪急交通社など、数社と調整中

【申込先】 下記URLをご確認の上お申し込みください。
http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/duex/internship.php
※DuEX未登録の場合は、後日DuEXへの登録(無料)が必要です。

【ご参考】・ インターンシップの条件は以下の通りです。
期間︓勤務日の合計日数が14日間以上90日以内
勤務形態・時間等︓長期休暇を利用するなど、研究を優先に、企業と学⽣で相談の上決定
⽀給対象︓時給、通勤交通費、遠⽅の場合は往復の旅費及び宿泊費(受入企業と要相談)
※専門的なスキルは不要です

【申込締切】 2020年8月21日(金)

※今回ご都合が悪くても、次回以降随時日程調整可能ですので、上記フォームよりご希望の日時、企業などご入力の上送信下さい。
尚、この内容に関するお問合せは、DuEX事務局<mmds-duex@sigmath.es.osaka-u.ac.jp>までお願い致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

2020年度第3回インタラクティブマッチング・チラシ(PDF)