2022年度 第1回インタラクティブマッチングWEB開催

インターンシップ実施に向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・ マッチング」を開催しますのでご案内いたします。 なお、本「インタラクティブ・ マッチング」は、単位互換制度外のもので、本学の単位とはなりません。 【開催⽇時】2022年4⽉18⽇~4月26日の間で調整中 、時間は15︓00~17︓00を予定 【開催方法】 Web会議 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエン スに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2022年度 第1回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会   〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション (自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラン・インターンシップへの抱負2分) ②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(10分) ③質疑応答、企業担当者とのフリートーク 【参加予定企業及び求める学生の人物像】 ●関西電力株式会社 https://www.kepco.co.jp/ 求める学生の人物像: ・電力会社のデジタルトランス フォーメーションの取組みに興味があり、データ分析の基礎的知識のある方 ●南海電気鉄道株式会社 https://www.nankai.co.jp/ 求める学生の人物像: ・データ分析(鉄道乗降データや商業施設利用データ分 析)・AI画像解析(カメラ画像を用いた危険予知)等に取り組める方 ●岩井コスモ証券株式会社 https://www.iwaicosmo.co.jp/ 求める学生の人物像: ・約定データを使った顧客動向(ニーズ)分析、GPSデー タを活用した営業の効率化など、データ分析作業を斬新な学生目線で取り組める方 【申込先】 申込はこちらから 【申込締切】 2022年4月8日(金) 【 チラシ 】

2021年度 第6回インタラクティブマッチングWEB開催

インターンシップ実施に向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・ マッチング」を開催しますのでご案内いたします。 なお、本「インタラクティブ・ マッチング」は、単位互換制度外のもので、本学の単位とはなりません。 【開催⽇時】2022年3⽉18⽇(金)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエン スに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2021年度 第6回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会   〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション (自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラン・インターンシップへの抱負2分) ②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(10分) ③質疑応答、企業担当者とのフリートーク 【参加予定企業及び求める学生の人物像】 ●株式会社豊田中央研究所 https://www.tytlabs.co.jp/ 求める学生の人物像: ・予定実習内容・・・物理法則を考慮した機械学習によるデータ再構築に関する研究 ・専門領域、専攻分野・・・計算工学、数理工学、物理 ・必要となる専門知識、経験、スキル・・・基礎的な数学とプログラミングを伴うデータ解析あるいは数値解析(対象は問わない)の経験 ●他2社(交渉中) 【申込先】 申込はこちらから 【申込締切】 2022年2月24日(木) 【 チラシ 】

データサイエンススクール 68(京都大学主催)

「データサイエンススクール 68(京都大学主催)」を下記要領にて開催いたします。 なお、本講義は単位互換制度の対象外です。 ■概要政策も含めた意思決定には、データに基づく判断がエビデンス・ベースド・ポリ シーとしてすでに定着しつつある。一方で、個々の患者の事例の積み上げから成り立つ医療現場と、全体の利益の最 大化を目指す厚生労働行政とで、同じデータを見る際の視点の違いも認識が必要である。今回のデータサイエンススクール68「レセプト研究の可能性と課題を知って、公 開データを実際に触ってみる。」では、こうした政策決定にもつながる保健医療ビッグデータの一つであるレセプトを用 いた研究の可能性や課題について学び、その上で公開されているサンプルのレセプトデータに実際に触れて分析実務を学 び、課題を討論することで、エビデンス・ベースド・ポリシーやエビデンス・ベースド・メディスンへの理解 を深める。 ≪実施内容≫レセプト情報等オンサイトリサーチセンター(京都)運用部PBL:レセプト研究 の可能性と課題を知って、公開データを実際に触ってみる。 ■開催日時・場所日時:2022年2月23日(水・祝) 13:00 – 17:00会場:Zoomによる遠隔開催講師:加藤 源太(京都大学 医学部附属病院 診療報酬センター 准教授)・植嶋 大晃(京都大学 医学部附属病院 医療情報企画部 特定助教)定員: 30名 詳細はこちら 【申し込み】

令和3年度「第5回全国合同インタラクティブマッチング」開催

「文部科学省データ関連人材育成プログラム 全国合同インタラクティブマッチング」を下記要領にて開催いたします。 【 開催日時 】 2021年12月18日(土) 13:00~18:00 【 開催形態 】 オンサイト/オンライン同時開催※ オンサイト会場:日本橋ライフサイエンスハブ(三越前駅直結) オンライン会場: WEB会議システム「Zoom」 ※感染状況によりオンラインのみに変更になる可能性があります 【 参加企業 】 有名企業多数参加!バイオ・メーカー・情報・総合商社etc 千葉県がんセンター / (一社) 社会デザイン協会 / NPO法人 JAVIS 大塚製薬㈱ / ㈱セラピア / 大日本住友製薬㈱ / 中外製薬㈱ 日本新薬㈱ / フリューダイム㈱ / Craif㈱ / H.U.グループHD 京セラ㈱ / 住友重機械工業㈱ / ㈱豊田中央研究所 / 日本ピラー工業㈱ / パナソニック㈱/NTT西日本/丸紅㈱ ㈱金融エンジニアリング・グループ /㈱データフォーシーズ…

2021 NAIST DSC Summer Seminar & DS Consortium Kick-off Symposium

  NAISTデータ駆動型サイエンス実習シリーズ4&データ駆動型サイエンスコンソーシアム・キックオフシンポジウム 「NAISTが目指すプロセス・インフォマティクスへの新展開」 2017年に発足しました奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)・データ駆動型サイエンス創造センター(DSC)は、企業の研究者・技術者および学生を対象に、2018年よりデータ駆動型サイエンスの実習とセミナーを企画し、2018年にはマテリアルズ・インフォマティクス分野における基礎的な解析方法の実習セミナー、2019年には自然言語処理分野における講演会および実習セミナー、2020年にはバイオデータサイエンスにおける奈良先端大の取組みについて講演会およびパネルデスカッションを行ってまいりました。 本年度は、「NAISTが目指すプロセス・インフォマティクスへの新展開」をテーマに、マテリアルズ・インフォマティクスにおけるサマーセミナーを開催いたします。また、産業の振興を目的として、本年度に設立したNAIST・DSC・データ駆動型サイエンスコンソーシアムのKick-offをいたします。企業の技術者様・研究者様にデータ駆動型サイエンスの講演および実習を提供することで、データサイエンスの人材育成を図り、データ駆動型サイエンスを広く普及させたいと考えております。私たちデータ駆動型サイエンス創造センターの社会への還元に向けた取組みとして、オンラインによるセミナーを実施いたしますので、皆様奮ってのご参加をお願いいたします。 開催日時 2021年 9月 29日(水)10:00~16:002021年 9月 30日(木)10:00~17:00 開催場所 オンライン開催(Zoomまたはwebex)*URLは開催の一週間前頃にお送りいたします。 プログラム 9月29日(水) 10:00 – 10:40 基調講演『データ駆動型化学の世界拠点を目指して』 船津 公人  (研究ディレクター)10:40 – 11:10 セミナー講演①『半導体デバイス・材料研究におけるプロセスデータの活用』 上沼 睦典(情報機能素子科学)11:10 – 11:40 セミナー講演②『データから物理を抽出する試み』 武田 さくら(物性情報物理学)11:40 – 13:00 昼休憩13:00 – 13:30 セミナー講演③『ケミカルスペースと分子ハイパーグラフ』 小野 直亮(計算システムズ生物学)13:30 – 14:00 セミナー講演④『機械学習によるロボットの作業スキル獲得』 松原 崇充(ロボットラーニング)14:00 – 14:15 休憩14:15 – 14:30 データ駆動型サイエンス創造センターの概要説明 中村 哲(センター長)14:30 – 15:00 『マテリアルズ・インフォマティクスからプロセス・インフォマティクスへ』 藤井 幹也(マテリアルズ・インフォマティクス)15:00 – 15:20 データ駆動型サイエンスコンソーシアムの概要説明 船津 公人(研究ディレクター)/野島 秀雄(社会実装部門)15:20 – 15:50 データ駆動型サイエンスコンソーシアム 参加企業様より15:50      ご挨拶 浦岡…

2021年度 大阪大学 秋冬学期開講科目(履修案内)

  データサイエンスプログラムでは、大阪大学が中心となり、神戸大学、和歌山大学、滋賀大学、大阪府立大学、大阪市立大学と本学で構成するデータ関連人材育成関西地区コンソーシアムに加盟しています。このプログラムは、文部科学省によるプロジェクトです。 今回、大阪大学が当該プログラムに提供する秋冬学期開講科目について、履修の照会がありました。 希望する方は以下詳細をよく読み、必要書類を添えて申し込んでください。 なお、「データサイエンス」プログラム選択の学生のみ履修可能です。ご留意ください。 1)科目 開講科目はここから確認してください。 2)単位認定 履修により取得した単位は、本学のデータサイエンスプログラムの卒業単位の単位として認定する予定です。 3)交通費支給 本学から大阪大学までの交通費支給を検討しています。詳細は決まり次第、メールで案内します。ただし、e-learningは支給対象外です。 4)新型コロナウイルス感染症への対応について 大阪大学では、対面授業とメディア授業を授業内容・学年・教員の指導方法等に応じて効果的に組み合わせた「ブレンデッド教育」の推進に可能なところから取り組んでおります。 ついては、授業実施形態等はシラバスで確認いただきますようお願いいたします。 5)履修を希望する場合 7月20日(火)までに、 必要書類を全て作成のうえ、1と2をメールに添付して申し込んでください。 宛先は dsp-director@dsc.naist.jp です。 なお、3の「履修願_NAIST」については、主指導教員の押印済み原紙を、 情報事務室ドア横に設置しているポストに投函してください。 (「履修願 大阪大学/神戸大学開講科目」 と投函口に書いてあります) 押印や原紙の投函 が難しい場合は、事前に dsp-director@dsc.naist.jp までご相談ください。 【必要書類】 *各書類名をクリックするとダウンロードできます。 1. 大阪大学科目履修希望者名簿 2. 大阪大学科目履修願 3. 履修願(様式第1号)_NAIST 6)問い合わせ先 不明な点等ありましたら、 dsp-director@dsc.naist.jpまで連絡してください。

2021年度 第4回インタラクティブマッチングWEB開催

インターンシップ実施に向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・ マッチング」を開催しますのでご案内いたします。 なお、本「インタラクティブ・ マッチング」は、単位互換制度外のもので、本学の単位とはなりません。 【開催⽇時】2021年8⽉18⽇(水)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエン スに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2021年度 第4回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション ②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(10分) ③質疑応答、企業担当者とのフリートーク 【参加予定企業及び求める学生の人物像】 ●小林製薬株式会社 https://www.kobayashi.co.jp/ 求める学生の人物像:好奇心が強い、失敗を恐れない、柔軟性が高く自省で きる方 【申込先】 申込こちらから 【申込締切】 2021年7月30日(金) 【 チラシ 】

2021年度 第3回インタラクティブマッチングWEB開催

インターンシップ実施に向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・ マッチング」を開催しますのでご案内いたします。 なお、本「インタラクティブ・ マッチング」は、単位互換制度外のもので、本学の単位とはなりません。 【開催⽇時】2021年7⽉19⽇(月)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエン スに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2021年度 第3回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション ②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(各社10分) ③質疑応答、企業担当者とのフリートーク 【参加予定企業及び求める学生の人物像】 ●関西電力株式会社 https://www.kepco.co.jp/ 求める学生の人物像:電力会社のデジタルトランスフォーメーションの取組 みに興味があり、データ分析の基礎的知識のある方 ●日東電工株式会社 https://www.nitto.com/jp/ja/ 求める学生の人物像:機械学習にある程度の知識のある方(できればPython コードの利用経験がある方) ●小林製薬株式会社 https://www.kobayashi.co.jp/ 求める学生の人物像:好奇心が強い、失敗を恐れない、柔軟性が高く自省で きる方 【申込先】 申込こちらから 【申込締切】 2021年6月30日(水) 【 チラシ 】

船津公人特任教授・研究ディレクターが日本化学会学術賞を受賞

船津公人特任教授(データ駆動型サイエンス創造センター・研究ディレクター、研究推進機構)が「データ駆動型化学の開拓」の成果により、日本化学会学術賞を受賞されました。 詳細はこちら

2021年度 第2回インタラクティブマッチングweb開催

  インターンシップ実施に向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・ マッチング」を開催しますのでご案内いたします。 なお、本「インタラクティブ・ マッチング」は、単位互換制度外のもので、本学の単位とはなりません。 【開催⽇時】2021年6⽉7⽇(月)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2021年度 第2回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション ②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(各社10分) ③質疑応答、企業担当者とのフリートーク 【参加予定企業及び求める学生の人物像】 ●(株)日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/ 求める学生の人物像:新しい価値の創造に向け、明確な目標を持って行動できる人材 ●(株)プロアシスト https://www.proassist.co.jp/ 求める学生の人物像:探求心があり、意欲のある学生 【申込先】 申込はこちらから 【申込締切】 2021年5月28日(金) 【 チラシ 】