データサイエンススクール 54

  データ科学は科学研究の基本の一つであり、本学における数多くの研究活動にお いて活用されています。このデータサイエンススクールは「数理及びデータサイ エンスに係る教育強化」拠点大学の活動として、多くの学生がデータ科学の最前 線について知ることができ、さらにデータ科学の手法について、その利用法を体 験しながら実践的に学ぶことができる機会を提供するように企画いたしました。 データ科学領域の最先端分野を基礎から学習・体験できるまたとない機会ですの でふるってご参加ください。 ■開催日時・場所 日時:2021年3月21日(日) 13:00 – 17:00 会場:Zoomによる遠隔開催 講師:加藤 源太(京都大学 医学部附属病院 診療報酬センター 准教授) 植嶋 大晃(京都大学 医学部附属病院 医療情報企画部 特定助教) 定員: 30名 【詳細URL】 ■データ関連人材育成プログラム(DuEX) 無料枠を15人分 設定しております。 ■データ関連人材育成プログラム(DuEX)関連 本スクールはデータ関連人材育成プログラム(DuEX)CコースPBL1単位認定の 対象です。 3月1日(月)~3月8日(月)18:00はDuEX受講生向けの申し込み優先受付期間です。 DuEX受講生は「DuEX受講生」のチケットから申し込みをしてください。 3月8日 17:00以降は一般枠と同じになります。

空間トランスクリプトーム解析Visium講習会

  【空間トランスクリプトーム解析Visium講習会】 講師: 東京大学大学院新領域創成科学研究科 鈴木 穣、鈴木絢子、鹿島幸恵 * 日程: 2021 年 3 月 10 日 (水) * 講義時間: 13 ~ 17 時 * 会場: Zoomによるオンライン開催 (URLは参加登録者に後日お知らせします) * 定員: 100名程度 (講習用ゲストアカウントによる受講 30 名、聴講のみ 70名程度) * 対象: 多層オーミクスデータの活用・空間トランスクリプトーム解析に興味のある方。 初学者歓迎 * 参加費: 無料 * 本講習会は日本語で実施します。 * 本講習会では、 30 名に講習用の SHIROKANE のゲストアカウントを用意し このアカウントを用いて「4. 空間トランスクリプトームVisiumデータ解析」にて実習を行います。 講習会進行の都合上、実習を希望する場合には、SHIROKANE のアカウントをお持ちであっても…

ベイジアンネットワーク・テキストマイニング講習会

  ベイジアンネットワークはグラフ構造を持つ確率モデル(グラフィカルモデル)の 一つです。 テキストマイニングは、アンケートなどに含まれる文章や、SNSの書き込みな ど、自然言語の文が集められたデータの鉱山から鉱石を掘り出す(Mining)ように、 様々な業務に役立つ情報を探し出す手法です。 この講習会では、ベイジアンネットワークおよびテキストマイニングの基礎知識 の習得を目指します。   【日 時】2021年3月10日(水)8時50分~16時40分 【会 場】神戸大学 理学研究科 Z103室 / Web(Zoom) 【開講形式】Web(Zoom)開催および対面授業形式のハイブリッド型開講 (※ コロナウイルス感染状況に応じて開講形式が変更になる可能性があります) 【募集人数】20名(※応募者多数の場合、抽選を行う場合があります) 【募集期限】2021年2月26日(金) 【応募方法】必要事項を記載の上、神戸大学数理・データサイエンスセンター (cmds-sec@edu.kobe-u.ac.jp)までメールにてご連絡ください。 【必要事項】 (学生の方)名前、大学名、学部・研究科、課程、学年 (教職員の方)名前、大学名、所属、職名 ※応募者多数の場合、抽選を行う場合があります ※募集人数は20名ですが、別途見学も可能です。 詳細はこちらをご覧ください。 【主催】神戸大学 数理・データサイエンスセンター 【共催】 データ関連人材育成関西地区コンソーシアム  独り立ちデータサイエンティスト人材育成プログラム  一般社団法人デジタルトランスフォーメーション研究機構

AIMaP講演会「医学研究における数理的方法」

  この度、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所(IMI)が受託している、 文部科学省科学技術試験研究委託事業「数学アドバンストイノベーションプラッ トフォーム」(AIMaP)の訴求活動の一環として、 下記のとおり講演会を開催する運びとなりました。 ご興味のある方は、是非ご参加いただけますと幸いです。 【講演会名】「医学研究における数理的方法」 【講演日時】2021年2月24日(水)10:05-16:15 【プログラム】 こちらよりご確認ください。 【講演形態】ZoomによるWeb開催 【参加方法】こちらより参加ご登録をお願いいたします。 【主催】 大阪大学 数理・データ科学教育研究センター 【共催】 文部科学省科学技術試験研究委託事業「数学アドバンストイノ ベーションプラットフォーム」 チラシ ←クリックするとダウンロードできます

全国合同インタラクティブマッチング

  「文部科学省データ関連人材育成プログラム 全国合同インタラクティブマッチング」を下記要領にて開催いたします。 【 開催日時 】 2021年1月30日(土) 13:00~18:00 【 開催形態 】 Zoom開催(予定) 【 開催内容 】 ・インターンシップ報告会 ・学生プレゼンテーション ・企業・研究機関紹介(事前掲示) ・関連研究会紹介:異分野・異業種研究交流会 ・インタラクティブマッチング 【 対象者 】 全国ネットワーク代表機関/各コンソーシアム参画大学 所属 博士課程大学院生/修士課程大学院生/学士課程大学生/科目等履修生 以下につきましても、受入枠を用意しております。 ・博士研究員・助教・特任教員、HRAM会員 等 【 参加企業・研究機関 】 データ関連人材育成プログラムのWebページより確認ください。 【 学生参加登録期間 】 ~2021年01月15日(金) 申込はこちらから 【 チラシ 】

数理工学PBL

機械学習初学者が,深層学習の入門から応用まで全体像を把握できるようになることを目的とした「数理工学PBL」が開催されます。 なお、「数理工学PBL」については大阪大学の正式な科目ではなく、DuEX独自の科目のため、単位互換制度の対象ではありません。 開講場所:オンライン配信 *接続URLは開催前に参加者の皆様へ周知いたします。 提供:大阪大学 講師:小池敦(一関高専),山田和範(東北大学) 開講日時: ・2021年 2月27日(土)11:00~17:00(休憩13:00~14:00)(予定) ・2021年 2月28日(日)11:00~17:00(休憩13:00~14:00)(予定) 詳細はこちら 1. Pythonの入門 2. 深層学習入門(単回帰,線形と非線形分離,勾配法,回帰からニューラ ル ネットへの拡張,バックプロパゲーション,色々なニューラルネット,等) 3. 深層学習入門(深層学習フレームワークを使った実装) 4. 応用的トピックス(自然言語処理) 【受講登録方法】 受講登録 ←リンク先ページの「申込」から登録をお願いいたします。 【問い合わせ先】 データ関連人材育成関西地区コンソーシアム事務局: duex-jim@sigmath.es.osaka-u.ac.jp

2020年度 第4回インタラクティブ・マッチング

  大阪大学数理・データ科学教育研究センター(MMDS)では、文科省の補助金を受け「データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアム(DuEX)」による インターンシップに向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・マッチング」を毎月実施しております。 このマッチング会で学生と企業の要望がマッチした場合にインターンシップを実施し、インターンシップ終了でDuEXのBコース2単位を取得出来ます。 このインターンシップは、一般的な公募型のインターンシップとは異なり、企業 と学生がそれぞれのプロフィール、研究内容、志向、業務などを発表し 相性のよい組み合わせを探るマッチングが行われるため、企業と学生の双方に とって有意義で充実したインターンシップを送れます。 企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい学生、データを取り扱う業務を体験 してみたい学生は、 是非ともこの機会に、下記【申込先】URLよりお申込みください。 【開催⽇時】2020年10⽉22⽇(木)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議  参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。 【対象】大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大 阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2020年度 第4回インタラクティブ・マッチング」インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会 〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション (自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラ ン・インターンシップへの抱負2分) ②企業による⾃社紹介・質疑応答 ③企業担当者とのフリートーク 【参加企業】・JR西日本 https://www.westjr.co.jp/company/info/ その他、オムロン㈱、応用技術㈱、㈱阪急交通社など、数社と調整中 【申込先】 下記URLをご確認の上お申し込みください。 http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/duex/internship.php ※DuEX未登録の場合は、後日DuEXへの登録(無料)が必要です。 【ご参考】・ インターンシップの条件は以下の通りです。 期間︓勤務日の合計日数が7日以上90日以内 ※実働日数7日以上で1単位、14日間以上の場合は2単位取得 勤務形態・時間等︓長期休暇を利用する/週2日x7週間など、研究を優先に、企業と学⽣で相談の上決定 ⽀給対象︓時給、通勤交通費、遠⽅の場合は往復の旅費及び宿泊費 (受入企業と要相談) ※専門的なスキルは不要です 【申込締切】 2020年10月15日(木) ※今回ご都合が悪くても、次回以降随時日程調整可能ですので、上記フォームよりご希望の日時、企業などご入力の上送信下さい。 尚、この内容に関するお問合せは、DuEX事務局(mmds-duex@sigmath.es.osaka-u.ac.jp)までお願い致します。 皆様のご参加をお待ちしております。 2020年度第4回インタラクティブマッチング_チラシ(PDF)

AI・データ利活用研究会

第17回 日 時: 2021年2月26日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催 参加費: 無料 講演者: 株式会社日立システムズ データサイエンティスト 板井光輝氏 タイトル:【ITサービス領域における価値創出のためのデータ利活用】 詳細 参加希望の方は ・Googleフォーム  にご記入いただくか ・自動配信システムへの登録 をご検討ください. *自動配信システムへご登録いただいた方にはID・パスワードが発行され,今後の 同研究会開催情報及び数理・データ科学教育研究センター関連団体の情報を自動 配信いたします。  第16回 <終了> 日 時: 2021年1月22日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催 講演者: 一橋大学国際企業戦略研究科 教授 中川秀敏 タイトル:【Hawkes過程モデルによる金融リスク計量入門】 詳細 参加ご希望者は ・Googleフォーム  にご記入いただくか ・自動配信システムへの登録  をご検討ください。(詳細) *自動配信システムへご登録いただいた方にはID・パスワードが発行され、今後の 同研究会開催情報及び数理・データ科学教育研究センター関連団体の情報を自動配信いたします。 第15回 <終了> 日 時: 2020年12月4日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催(Zoom) 講演者: 九州大学 准教授 鍛冶静雄 タイトル:【深層学習に「大局観」を持たせる試み】 詳細HP 参加ご希望者は  Googleフォーム  (登録締め切り12/3) にメールアドレス(必須) とお名前,ご所属をご記入下さい。 ご記入のメールアドレスまでZoom接続情報をお知らせします。 (定員達し次第締め切らせていただきます.予めご了承ください.) 第14回 <終了> 日 時: 2020年11月27日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00…

第43回ケモインフォマティクス討論会

  第43回ケモインフォマティクス討論会を、DSCが共催となって下記のとおり開催します。 ご興味のある方は奮ってご参加ください。   会 期:2020年12月9日(水)・10日(木) 9:00~17:00(予定) 主 催:日本化学会 ケモインフォマティクス部会 共 催:奈良先端科学技術大学院大学 データ駆動型サイエンス創造センター 開催方法:オンライン開催(Zoom) 詳細はこちら