News

全国合同インタラクティブマッチング

  「文部科学省データ関連人材育成プログラム 全国合同インタラクティブマッチング」を下記要領にて開催いたします。 【 開催日時 】 2021年1月30日(土) 13:00~18:00 【 開催形態 】 Zoom開催(予定) 【 開催内容 】 ・インターンシップ報告会 ・学生プレゼンテーション ・企業・研究機関紹介(事前掲示) ・関連研究会紹介:異分野・異業種研究交流会 ・インタラクティブマッチング 【 対象者 】 全国ネットワーク代表機関/各コンソーシアム参画大学 所属 博士課程大学院生/修士課程大学院生/学士課程大学生/科目等履修生 以下につきましても、受入枠を用意しております。 ・博士研究員・助教・特任教員、HRAM会員 等 【 参加企業・研究機関 】 データ関連人材育成プログラムのWebページより確認ください。 【 学生参加登録期間 】 ~2021年01月15日(金) 申込はこちらから 【 チラシ 】

数理工学PBL

機械学習初学者が,深層学習の入門から応用まで全体像を把握できるようになることを目的とした「数理工学PBL」が開催されます。 なお、「数理工学PBL」については大阪大学の正式な科目ではなく、DuEX独自の科目のため、単位互換制度の対象ではありません。 開講場所:オンライン配信 *接続URLは開催前に参加者の皆様へ周知いたします。 提供:大阪大学 講師:小池敦(一関高専),山田和範(東北大学) 開講日時: ・2021年 2月27日(土)11:00~17:00(休憩13:00~14:00)(予定) ・2021年 2月28日(日)11:00~17:00(休憩13:00~14:00)(予定) 詳細はこちら 1. Pythonの入門 2. 深層学習入門(単回帰,線形と非線形分離,勾配法,回帰からニューラ ル ネットへの拡張,バックプロパゲーション,色々なニューラルネット,等) 3. 深層学習入門(深層学習フレームワークを使った実装) 4. 応用的トピックス(自然言語処理) 【受講登録方法】 受講登録 ←リンク先ページの「申込」から登録をお願いいたします。 【問い合わせ先】 データ関連人材育成関西地区コンソーシアム事務局: duex-jim@sigmath.es.osaka-u.ac.jp

2020年度 第4回インタラクティブ・マッチング

  大阪大学数理・データ科学教育研究センター(MMDS)では、文科省の補助金を受け「データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアム(DuEX)」による インターンシップに向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・マッチング」を毎月実施しております。 このマッチング会で学生と企業の要望がマッチした場合にインターンシップを実施し、インターンシップ終了でDuEXのBコース2単位を取得出来ます。 このインターンシップは、一般的な公募型のインターンシップとは異なり、企業 と学生がそれぞれのプロフィール、研究内容、志向、業務などを発表し 相性のよい組み合わせを探るマッチングが行われるため、企業と学生の双方に とって有意義で充実したインターンシップを送れます。 企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい学生、データを取り扱う業務を体験 してみたい学生は、 是非ともこの機会に、下記【申込先】URLよりお申込みください。 【開催⽇時】2020年10⽉22⽇(木)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議  参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。 【対象】大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大 阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2020年度 第4回インタラクティブ・マッチング」インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会 〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメー ジを含めた、10分間のプレゼンテーション (自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラ ン・インターンシップへの抱負2分) ②企業による⾃社紹介・質疑応答 ③企業担当者とのフリートーク 【参加企業】・JR西日本 https://www.westjr.co.jp/company/info/ その他、オムロン㈱、応用技術㈱、㈱阪急交通社など、数社と調整中 【申込先】 下記URLをご確認の上お申し込みください。 http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/duex/internship.php ※DuEX未登録の場合は、後日DuEXへの登録(無料)が必要です。 【ご参考】・ インターンシップの条件は以下の通りです。 期間︓勤務日の合計日数が7日以上90日以内 ※実働日数7日以上で1単位、14日間以上の場合は2単位取得 勤務形態・時間等︓長期休暇を利用する/週2日x7週間など、研究を優先に、企業と学⽣で相談の上決定 ⽀給対象︓時給、通勤交通費、遠⽅の場合は往復の旅費及び宿泊費 (受入企業と要相談) ※専門的なスキルは不要です 【申込締切】 2020年10月15日(木) ※今回ご都合が悪くても、次回以降随時日程調整可能ですので、上記フォームよりご希望の日時、企業などご入力の上送信下さい。 尚、この内容に関するお問合せは、DuEX事務局(mmds-duex@sigmath.es.osaka-u.ac.jp)までお願い致します。 皆様のご参加をお待ちしております。 2020年度第4回インタラクティブマッチング_チラシ(PDF)

AI・データ利活用研究会

第17回 日 時: 2021年2月26日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催 参加費: 無料 講演者: 株式会社日立システムズ データサイエンティスト 板井光輝氏 タイトル:【ITサービス領域における価値創出のためのデータ利活用】 詳細 参加希望の方は ・Googleフォーム  にご記入いただくか ・自動配信システムへの登録 をご検討ください. *自動配信システムへご登録いただいた方にはID・パスワードが発行され,今後の 同研究会開催情報及び数理・データ科学教育研究センター関連団体の情報を自動 配信いたします。  第16回 <終了> 日 時: 2021年1月22日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催 講演者: 一橋大学国際企業戦略研究科 教授 中川秀敏 タイトル:【Hawkes過程モデルによる金融リスク計量入門】 詳細 参加ご希望者は ・Googleフォーム  にご記入いただくか ・自動配信システムへの登録  をご検討ください。(詳細) *自動配信システムへご登録いただいた方にはID・パスワードが発行され、今後の 同研究会開催情報及び数理・データ科学教育研究センター関連団体の情報を自動配信いたします。 第15回 <終了> 日 時: 2020年12月4日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00 場 所: オンライン開催(Zoom) 講演者: 九州大学 准教授 鍛冶静雄 タイトル:【深層学習に「大局観」を持たせる試み】 詳細HP 参加ご希望者は  Googleフォーム  (登録締め切り12/3) にメールアドレス(必須) とお名前,ご所属をご記入下さい。 ご記入のメールアドレスまでZoom接続情報をお知らせします。 (定員達し次第締め切らせていただきます.予めご了承ください.) 第14回 <終了> 日 時: 2020年11月27日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00…

第43回ケモインフォマティクス討論会

  第43回ケモインフォマティクス討論会を、DSCが共催となって下記のとおり開催します。 ご興味のある方は奮ってご参加ください。   会 期:2020年12月9日(水)・10日(木) 9:00~17:00(予定) 主 催:日本化学会 ケモインフォマティクス部会 共 催:奈良先端科学技術大学院大学 データ駆動型サイエンス創造センター 開催方法:オンライン開催(Zoom) 詳細はこちら

全国合同インタラクティブマッチング

文部科学省の「データ関連人材育成プログラム全国ネットワーク(D-DRIVE)」におきまして、当、大阪大学が幹事機関として採択され、協働機関の東京大学と代表機関の全国5大学(北海道大、早稲田大、東京医科歯科大、電気通信大、大阪大)とでネットワークを構築し、特定の企業・業界と個別大学の取組みを超えた無数の産学協働の可能性喚起とデータサイエンスとの掛け算ができる博士人材の全国的な育成を目し、様々なイベントを提供する活動をしております。 その中で、「全国合同インタラクティブマッチング」として、年2回、東京と大阪で開催する予定にしており、今回、東京大学が主幹となり、下記の要項でフルWebで開催いたします。企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい方、データを取り扱う業務を体験してみたい方は、是非ともこの機会にお申込下さい。 ーーーーー 全国インタラクティブマッチング 要領 ----- 【開催日時】:2020年9月19日(土) 13:00~18:00 【開催形式】:フルWEB開催(ホスト:東京大学) 【対象】  :メイン:博士/サブ:学士・修士・ポスドク 【主な内容】:1.学生プレゼンテーション 2.企業プレゼンテーション 3.インタラクティブマッチング 【参加登録】:こちらをご確認の上お申し込みください。 全国合同インタラクティブマッチング(チラシPDF)

2020年度 第3回インタラクティブ・マッチング

大阪大学数理・データ科学教育研究センター(MMDS)では、文科省の補助金を受け「データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアム(DuEX)」によるインターンシップに向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・マッチング」を毎月実施しております。 このマッチング会で学生と企業の要望がマッチした場合にインターンシップを実施し、インターンシップ終了でDuEXのBコース2単位を取得出来ます。 このインターンシップは、一般的な公募型のインターンシップとは異なり、企業と学生がそれぞれのプロフィール、研究内容、志向、業務などを発表し相性のよい組み合わせを探るマッチングが行われるため、企業と学生の双方にとって有意義で充実したインターンシップを送れます。 企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい学生、データを取り扱う業務を体験してみたい学生は、是非ともこの機会に、下記【申込先】URLよりお申込下さい。 【開催⽇時】2020年8⽉27⽇(木)15︓00~17︓00 【開催方法】 Web会議 *参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。 【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生 【内容】 「2020年度 第3回インタラクティブ・マッチング」 インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会 〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜 ①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメージを含めた、10分間のプレゼンテーション (自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラン・インターンシップへの抱負2分) ②企業による⾃社紹介・質疑応答 ③企業担当者とのフリートーク 【参加企業】 ・JR西日本 https://www.westjr.co.jp/company/info/ ・㈱日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/company/index.html ・パナソニック㈱ https://www.panasonic.com/jp/corporate.html その他、(社)日本気象協会、㈱阪急交通社など、数社と調整中 【申込先】 下記URLをご確認の上お申し込みください。 http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/duex/internship.php ※DuEX未登録の場合は、後日DuEXへの登録(無料)が必要です。 【ご参考】・ インターンシップの条件は以下の通りです。 期間︓勤務日の合計日数が14日間以上90日以内 勤務形態・時間等︓長期休暇を利用するなど、研究を優先に、企業と学⽣で相談の上決定 ⽀給対象︓時給、通勤交通費、遠⽅の場合は往復の旅費及び宿泊費(受入企業と要相談) ※専門的なスキルは不要です 【申込締切】 2020年8月21日(金) ※今回ご都合が悪くても、次回以降随時日程調整可能ですので、上記フォームよりご希望の日時、企業などご入力の上送信下さい。 尚、この内容に関するお問合せは、DuEX事務局<mmds-duex@sigmath.es.osaka-u.ac.jp>までお願い致します。 皆様のご参加をお待ちしております。 2020年度第3回インタラクティブマッチング・チラシ(PDF)

2020年度大阪大学 秋・冬学期開講科目(履修登録)

データサイエンスプログラムでは、大阪大学が中心となり、神戸大学、和歌山大学、滋賀大学、大阪府立大学、大阪市立大学と本学で構成するデータ関連人材育成関西地区コンソーシアムに加盟しています。このプログラムは、文部科学省によるプロジェクトです。 今回、大阪大学が当該プログラムに提供する秋冬学期開講科目について、履修の照会がありました。 希望する方は以下詳細をよく読み、必要書類を添えて申し込んでください。 1)科目 開講科目はここから確認してください。 2)単位認定 履修により取得した単位は、本学のデータサイエンスプログラムの卒業単位の単位として認定する予定です。 3)交通費支給 本学から大阪大学までの交通費支給を検討しています。詳細は決まり次第、メールとHPで案内します。 4)新型コロナウイルス感染症への対応について 大阪大学では講義等の実施については、今のところ対面型での実施を予定しておりますが、新型コロナウィルス感染状況により変更される可能性があります。大阪大学の活動基準を随時確認するようにしてください。 5)履修を希望する場合 7月17日(金)までに、 dsp-director@dsc.naist.jp, dsc-assistant@ad.naist.jp 宛に、必要書類を作成のうえ、1と2を添付してメールで申し込んでください。 なお、3の「履修願_NAIST」については、押印済み原紙を「DSC/担当者」宛に学内便で送付ください。 原紙送付が難しい場合は、事前にご相談ください。 【必要書類】 *各書類名をクリックするとダウンロードできます。 1. 大阪大学科目履修希望者名簿 2. 大阪大学科目履修願 3. 履修願(様式第1号)_NAIST ※3については、主指導教員の押印が必要です。 押印したものを準備することが難しい場合は事前にご相談ください。 6)問い合わせ先 不明な点等ありましたら、 dsp-director@dsc.naist.jp, dsc-assistant@ad.naist.jp まで連絡してください。

2020年度神戸大学開講科目(履修登録)

  データサイエンスプログラムでは、大阪大学が中心となり、神戸大学、和歌山大学、滋賀大学、大阪府立大学、大阪市立大学と本学で構成するデータ関連人材育成関西地区コンソーシアムに加盟しています。このプログラムは、文部科学省によるプロジェクトです。 今回、神戸大学が当該プログラムに提供する開講科目について、履修の照会がありました。 希望する方は以下詳細をよく読み、必要書類を添えて申し込んでください。 1)科目 開講科目はここから確認してください。 2)単位認定 履修により取得した単位は、本学のデータサイエンスプログラムの卒業単位の単位として認定する予定です。 3)交通費支給 本学から神戸大学までの交通費支給を検討しています。詳細は決まり次第、メールとHPで案内します。 4)新型コロナウイルス感染症への対応について 神戸大学では、少なくとも前期は遠隔授業が継続されるとのことですが、後期は未定となっています。今回受講案内がありました科目は11月以降に開講予定ですので、履修を希望される方は、今後の神戸大学の対応方針をここから随時確認するようにしてください。 5)履修を希望する場合 6月29日(月)までに、 dsp-director@dsc.naist.jp, dsc-assistant@ad.naist.jp 宛に、必要書類を作成のうえ添付してメールで申し込んでください。 【必要書類】 *各書類名をクリックするとダウンロードできます。 ・1 神戸大学科目履修願 ・2 神戸大学科目履修希望者名簿 ・履修願(様式第1号)_NAIST ※指導教員の押印も必要です。押印したものを準備することが難しい状況の場合は事前にご相談ください。 6)問い合わせ先 不明な点等ありましたら、 dsp-director@dsc.naist.jp, dsc-assistant@ad.naist.jp まで連絡してください。